うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

なごやグッドグリーン賞

なごやグッドグリーン賞に応募★

名古屋市には緑化地域と言う指定区域があり、一定規模の敷地では一定の比率の緑を植えることが義務になっています。
300平米以上の敷地をお持ちの方はその義務に適用するので、維持管理が大変です。
また緑化をするための費用もかかるので、お困りの方もいるかと思いますが、名古屋市は街をオアシスにすると言う方針があるので、やって悪いことでは無いのですがね。
ヒートアイランドから街を冷やし、何よりも道行く人が和むよね。
あ雑木林の中を歩くと言うイメージが私たちの会社のモデルハウスにはありますが、植えた雑木は人の手によって作られたものではないので、伸び方が非常に自然でガサガサっとしていますが、これがなかなか良いんですよ。

道行く人が少しでも癒されて和んでくれたら緑化の意味は非常に高いと思います。

締め切りギリギリで応募しましたが、さてどうなることやら、笑。
コロナウィルスの新規感染者が爆発的に増えています!
くれぐれも用心していきましょう!
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP