うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

「我が家」「マイホーム」「新築」「建て替え」

「我が家」「マイホーム」「新築」「建て替え」・・・誰もが憧れる人生の大きなシーン。
家をもつということは皆さんすごく憧れますが、私は住めれば何でもいいのではといつも思います。
天白区でずっと工務店をやってるのに、こんなこと言うと笑われてしまいますが、別に新築しなくていいし、建て替えしなくてもリフォームすればいいのではと思うんです。

家という目的が達成できれば新築じゃなくていいし、中古でいいし、賃貸だっていいもの。
この目的をはっきりさせましょうね。
「友達が建てたから」が動機で「私たちも」となりがちですが、友達は友達。我が家は我が家。我が家の方針をしっかり立てて迷いのない方向性を出していきたいですね。

こんなこともありました。
「建て替えたい」とご希望を伺って、今のお住まいに訪問。
この建物は築40年ほど経過していますが、それがちゃんとした材と職人の手わざでばっちりの家。
どうして建替えたいのですか?とお聞きすると、「地震で危ないから建替えたい」・・・間取りなど、暮らし方に不満はないとのことでした。

「材良し、職人良し、後は新しい耐震基準まで引き上げればそれでいいのでは」とお答えし、提案をさせていただいたら「OK」に。
目的が耐震だったんですね。それさえクリアできれば建て替えの必要なかったという事です。

お客様それぞれ新築、建て替えを望まれる方の目的、動機はマチマチです。
マチマチですが、目的が達成できれば最もお金のかかる新築、建て替えの必要はないのですね。

中古住宅もいいものが残っています。
私が若いころに建てた家・・・築40年近く・・・が中古住宅で出回っていますが、当時の大工棟梁が手塩にかけた屈強な家は結構多いですよ。
それをリノベーションすれば新築よりコストダウン間違いなし。
「今の家が狭いから広いところに」というご希望も多くあります。
賃貸で今より広い所はどうでしょうかといつもお聞きします。
選択肢をたくさんもって勉強して方向を決めていく。これをぜひして欲しいです。

そのために勉強会をしています。多くの方が情報がありすぎて混乱されているのを目の当たりにして開催を始めた「家づくりの進め方勉強会」。


  • これは整理整頓の勉強会。アドリブだらけ(笑)

でも方向は見えてくると思いますよ。ぜひご参加くださいね。
 
我が家を持つ目的をはっきりしたいね~★
 

  >

関連記事一覧

PAGE TOP