うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

テーマ(使命)があって存在価値がある

会社は存在価値あってのものと言われますが、若いころはいつもこれを自問自答していましたねぇ。
振り返ってもう一度私たちを見つめると~
①住む人が健康で暮らせること 
②傷みにくいこと 
③理に適っていること 
④シンプル(本質)であること 
⑤持続可能であること
家づくりにおいてこの5つの大きなテーマを全て達成してこそ、私たちの存在価値があると思います。
これから少しずつ書いていきますが、
例えば①の住む人が健康に暮らせるとは「自然の中で暮らす、自然との共生」という言葉の中に全てが入っています。
キャンプに行くと清々しい空気に触れ、降り注ぐ太陽光を浴びて、さらっと流れてくるそよ風を感じて心ウキウキ★
そういうところに人間の根底があります。人工的なものの中にいると疲れたりしますよね。ならば家づくりではどうするとなってくるのです。
私たちは製造業ですが、住む人の幸せを創造する未来志向の仕事でもあります。この5つのテーマをしっかりと持ってトライしていきます。
 
朝のプチタイムでそういうことを感じるのですが、今朝はこんなものが♪

ダンゴムシとなめくじと紋白蝶の幼虫に食い荒らされていますが、凛と咲き出しました。二十日大根だよ、種を取りたくて頂かずに放置してたが、ようやくです。
この淡い色、花びらの形、花芽のつき方など、見ていて飽きがこないです。
自然のものだから愛おしい。
なぜか自分に近い気がする。暖かみ、温もり、可憐、柔らかさ、優しさ、自然のものだからこそ与えてくれる感情。
視覚からだけでこんなことを感じるのです。
家もそうあるべき。
自然の中で暮らす。
目に見えない五感で感じるものをたくさんプレゼントしてくれる。最高だよねー。
 
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP