うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

愛用アイテムその1

筆が好きでしばしばお客様や巡り合った方にお便りをしたためています。
その時に必須の愛用アイテムがこれ。
落款。

落款は石に「修」と刻まれています。「修」は私の名前の一文字。
そして朱肉。

朱肉には昔ながらの練り朱肉を使用。
朱肉入れは鉄です。
これを使う時はいつも心がさざ波のようになります。
どれだけ荒波になってても不思議とさざ波に(笑)文具が人気ですよね~。
大型の事務文具屋さんは会社近くに何と~3軒もあります。
少し前はセルフうどん屋戦争、その前は焼き肉屋戦争でしたが、今は文具屋戦争?良いものを長く使うからこそ愛着がわきます。
以前ブログで綴ったプランニング用のシャープペン「オレンズネロ」も普通のシャープからしたら何倍も高いけど、使い込むと愛着が湧く。
落款と朱肉も然り。
使う人の心が和めば、届く人の心も和む。
日本的なこういう考え方が大好きです。
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP