うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

無精だけどやるときはやります!

定休日の昨日はマイカーオンリーの1日に。


洗車を押し、コンパウンドで傷のついたところを力いっぱい消し、ワックスをかけて、タイヤを磨いて、アルミホイール丁寧に掃除。
終わったらもうヘロヘロでした。
でもこの時間で結構良くて、全てを忘れて一心不乱にやっている自分がいます。
会社で環境整備と言うものを取り組んでいますが、狭く深く見ると言う訓練です。
車もワックスまでかけて、コンパウンドまでかけると、一つ一つのパーツの汚れや傷みに気づくことができて、今まで知らなかったことが発見。
気づく訓練が洗車&ワックスかもしれません、笑。
車は道具。
道具を大切にすると気持ちもすごくいいし、磨く前よりも軽やかに走ってくれる気がします。
不思議なものですね。
この車は11年目を迎えています。ますます快調。
よく走ります
昭和の匂いのする車だと思います。足回りは固め、エンジンは中低速の吹き上がりが非常に心地よく、スポーツモードにするとぐいっと伸びてくれますよ。
師走にカミさんがN-WAGONを購入。以前乗ってたフィットが不調で、あと10年乗るのなら買い替えたいと言う話で購入したものですが、乗ってみると最先端の技術が至るところに導入されており、自分の車は相当古臭く感じます。
自動運転技術の前触れのような車が最近は多く、私の乗ってる車は走りを楽しむと言う昔の雰囲気の車。私にはそういう車の方が似合っているのかな…大切に乗り続けたいと思います。道具を大切に。
道具は自分の心の表れと言うことでしょうね。
実はこの車にワックスをかけたのは初めてです(汗)
ワックスかけるのが嫌いな人で、おまけに洗車も1年に1回位しかしない無精者。これは昔からです。でもやり出すとこだわりますねぇ…やる時はやるというのも昔から変わらず。結婚する前に彼女とドライブ〜となるとピカピカにしてましたがね〜(^-^;
結婚してからはまさに動けばいいと言う感じ。1台の車で必ず10年以上乗っているので、もっと大切にしないといけないね!
>

関連記事一覧

PAGE TOP