うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

墓前に春の装い

コロナ禍の今も、その前も平日の定休日はお墓参りに来ることがしばしばです。
平日の定休日って誰も遊んでくれる人がいなくて(笑)、1人で墓参に来たり、城址を巡ったり、疲れているときは1日寝ていたり…そんな過ごし方になってしまいますが、この春先のお墓参りの楽しみが周辺の春の装いが1週間ごとに変化していくことです。
両親にも春の装いを届けるために供えたお花。

梅、菜の花が彩りを添えてくれていて両親も喜んでくれてると思います。
周辺には芽吹きがいっぱい。
桃。

なんと桜まで。


この時期の墓参りは1週間ごとに彩りが変化して楽しみがありますよ。
花見をしたい方もたくさんいると思いますけど…今年は我慢ですね!
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP