うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

行きたかったな・・・昨年の植樹祭

令和元年の「植樹祭」に招待状が届きましたが、仕事で断念。
実は新天皇陛下皇后陛下の初公務が尾張旭市で行われた植樹祭だったんです!
数日前、そのリポートが届きました。
立派なブック。


天皇皇后の写真も。


そしてわが社の名前も★

澄私たちは三河産の杉・桧を断固として使い続けています!それも自然乾燥材★

今ドキ珍しいです。「あいち認証材」は大量に出回っている現状ではありません。
国産材と言っても、南国の木材が大半で、地産地消されているわけではありません。
コスト最優先の業界・・これはこの業界の残念なところです。もっと地元材を使ってほしい。
このように社名を掲載していだたいたことはとても光栄ですし、あいち認証材による構造材を貫いていこうと思っています。下地材も全部三河産を使っていますから、一棟建てるとかなりの数の材木が使われます。
燃やさない限り二酸化炭素をストックできる木材。だからあいち認証材CO2貯蔵量認定とされた次第です。嬉しい。天皇陛下が来られるとは露知らず、欠席してしまいましたが行きたかったな。
我々が建築させていだたいたお客様も2組お名前が掲載されていました。本当に光栄な事。貫いていこうぞ。
三河産の軸で建てよう★自然乾燥材がいいよ★
 

  >

関連記事一覧

PAGE TOP