うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

三方良しのために

三方良し~近江商人の言葉ですが、私たちの業界にもしっかりと当てはまる言葉です。

お客様、職人、会社の三者が心を一つにして一つの物を完成させる。

これを更に磨くために昨夜は大工さんと懇親会。

緊急事態宣言が解除されたこともあり、お店はかなりの賑わいでした。皆、閉じこもっていたから解き放たれるような雰囲気ですねぇ。活気が戻ってきた気がします。

場所は会社近くのいなかやさん。

 

総菜がカウンターに並ぶ昔の居酒屋さん。こういうお店が頑張っているのはホッとします。

いろいろな話が出ました。

大工さんに教えを乞うスタンスの時間ですからね、一所懸命耳を傾け、会社を良くしてほしいと思ってくれる大工さんたちの思いに応えられるか?ばかりをずっと思案する貴重な時間になりました。

私のようなものに時間を割いてくれて感謝しかないです。

コロナで飲み会もできず、なかなか仲間とコミュニケーションを取ることも叶わずでしたが、やはり飲食をともにすることは大切です。

会社で話してもこんな心に刺さる時間にはなりませんもの。

大人数での飲み会はできないので、数人のグループで続けていきます。

学ぶ、そして改善していく。灯台下暗しではなく、現実・現場・事実を知っている仲間からのadviceをもらって努力していきます。

関連記事一覧

PAGE TOP