うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

東海学園インターン

今日から明日まで東海学園高校のインターンシップ。

男子2人。インターンシップをスタートする前のレクチャーを私が少ししました。
事前に質問をしてあります。
①何のために仕事をするのか?
この質問はなかなか答えが難しくて、なかなか言えるものではありません。家族の幸せのために働く。
ここを忘れないようにしてほしい。
自分の両親が朝から晩まで働いて、子供たちを学校に行かせ、朝昼晩のご飯も準備して…それは子供たちの成長を願って行っていること。
それを忘れないでほしい。10年15年したら自分も同じ立場に立つと言うことを知ってて欲しいなぁ。
 
②どんな基準で仕事を選ぶのか?質問をしました。
興味があることと得意な事は同じかなと?これが違うんですね。
このような仕事が好きと思っても、実際にやってみると苦手な内容が多くあったりして、自分の本当の力を発揮することができないパターンは多々あると思います。
私はいつも思いますが、得意なところで戦うべきだと思ってます。
私なんぞは職人をしていましたが、職人をしながらずっと俺には合ってないんじゃないかと思ってました。
人と話すのが大好き。人と話すことに関していつでもどこでもスタンスが全く一緒の自分です。
それも自分のちゃんと思想を持って、哲学を持って話すのがすごい好き。
という事は営業向きですよね。
細かな業務がやや苦手な私です。
毎日細かな業務ばっかしていると心が病みそうです、笑。2人に言いました。二日間で仕事を学ぶとかそんな事は無理。そんなことよりも両親が朝から晩まで働いて頑張っていることを脳裏に描いて過ごしてほしいと思います。
 
たった2日で何が学べますか?
それよりも会社と同じようにお父さんお母さんもこのように働いていると言うことを実感してくれればそれで大正解です。
2人とも素直な子たちでとても感心しました。
楽しみ。
いつでも相談に来いよと伝えてあります。またどこかで会えるといいね。
>

関連記事一覧

PAGE TOP