うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

学びはいつでもどこでも

会社近くにコンビニエンスストアがありますが、毎朝必ず立ち寄っています。

ここの店長さんからはしばしば今のトレンドの話をたくさん教えてもらいます。
バレンタインデーはあまり売れなかったそうですよ。
コンビニにチョコレートを買いに来るお客様の層は年配者の方が多く、コロナの影響もあり人が動かない、と言うことが家族も動かないと言うことで、チョコレートをあげる人がいないとなるようですね。
余ったチョコレートをどうしようかと苦笑いされていました。
朝6時から勤務されている2人のパートさんがいます。
その2人の方ともしばしば会話がはずみます。
1人の方は女性で子育て世代。子供たちが寝ている時間をパートの時間に当てているようですごいなと思います。
もう1人の方は私より少し上の世代の方。この方はあるところで講師で色々と生徒を教えているそうで、話を聞くと面白いですよ。
 
お二人ともとにかく額に汗をして動く動く!目の前のことに全力と姿だけでわかります。
こういう方って魂が入ってる!といつも思います。
魂が入っているから言葉に力があり、非常に魅力的に感じるし、学ぶことも多々。
今朝も非常に深い話を立ち話で聞くことができました。内容は詳しくは言えませんが、一石を投じるような思いを感じる一つ一つの言葉は、無心で汗を流す後ろ姿ときれいにつながっています。
私も大工修行時代は後姿がかっこいい職人になれってよく言われましたが、語らなくても「その人がやる仕事がわかる」と言う人になれと言う意味だったんだろうね。
形から入り、そしてハートに行く。
 
毎朝ここのコンビニに立ち寄るのがちょっとした楽しみです。
 
学びはいつでもどこでもあるってことさ〜。
>

関連記事一覧

PAGE TOP