うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

この季節が好き

この時期の朝の楽しみが日の出を迎えるときの空の色。

会社近くのコンビニから写真を撮ったので、余分なものが写ってしまっていますが、空は何とも言えない色合いを見せてくれてる。
早起きするの楽しみの1つがこれです。いつも車の中であれだこれだと仕事のことを考えておりますが、他の音が入ってこないと思いのほか集中ができ、毎朝のオレ流ルーティーンが気にいってます。
しばし思案にくれますが、落ち着いたら植田八幡宮に参拝。これがとても落ち着くんです〜会社の皆の顔がぐるぐると脳裏に浮かび、彼ら彼女らが笑顔いっぱいでワイワイと頑張っている姿が浮かんできます。
社員あっての会社であるし、社員あっての私です。
ここを絶対に忘れてはならないです。
 
お客様にしばしば言うことに「家を購入する目的は何?」と。
家族の幸せ…健康に、安心して、安全に家族が少しずつ成長していくことが家を建てる購入する最大の目的ではないでしょうか。
 
そして会社は何のためにやっているのか?経営者が一番考えなきゃいけないことがここだと思います。
私は社員の幸せのためしかありません。
社員が幸せになると言う事は、会社が成長していると言うこと、その結果社長も幸せになると言う順番だと思います。
中小企業の多くは社長が幸せで、社員が不幸せが多い。
社員の悪口を言う社長は実にたくさんいますが、こういう人とは二度と会いたくないです。
何を偉そうにと思いますもの。
社員がいなかったらお前なんかただのおっさんだろ! (笑)と言いたくなりますもの。
早起きして朝焼けが見れるこの時期はオレ流信念を練り固める良い時間をもらっています。
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP