うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

免疫力を高める

免疫力を高めるニーズが高まっています。
高めるといってもどうしたら??と思われる方が多いと思いますが、食習慣を変える、運動をすると感じている方は多いかと思います。
免疫細胞・・・人間は細胞が入れ替わると言われています。
1日で1兆個もの細胞を入れ替えるそうですね。不要になった細胞は死滅しますが、必要なものは細胞分裂を繰り返し死滅した分を補填していくという機能を人は持っています。
人間の細胞は約60兆個と言われていますよね。これを初めて聞いたのは高校の時でびっくりしたものです。サイボーグだ!と(笑)
1ヶ月で30兆個、2ヶ月で60兆個が新しい細胞になり、つまり2か月ですべて入れ替わるということ。
 
新陳代謝を繰り返して新しく入れ替わる細胞たち。免疫細胞も然り。
免疫を作り続けるためには栄養が必要。

免疫細胞が元気に働くためには、血液がきれいでなくてはならない・・・だから血液をきれいにするために食習慣や適度な運動が必要だと。
血液が人間の免疫力を高めていくための根っこということになりますよね。
 
血液の赤血球は空気中の酸素とくっつき、体内に酸素を取り込む働きをしています。
だから空気の鮮度が何よりも大切ということなのです。
 
住居の空気環境は結構汚れています。
気密が高まったせいで、換気が少ない家も数多くあります。
24時間換気をやっているから大丈夫ということではないですよ。
その24時間換気のシステムも様々。
新鮮な空気を取り入れること、プラス汚れた空気を排出が絶対のセットです。
壁に給気口があるから新鮮な空気が入るとは限りません。
現代の空気環境は花粉、PM2.5、排ガス、粉塵など結構汚れています。
見えないダストを取り入れないようにする工夫が必要です。
汚れた空気で暮らしていると血液が汚れ、免疫力が落ちてしまうので、空気にこだわってほしいです。
人間が体内に取り入れるものの15%が飲食物、85%が空気です。下記の画像はネットから失敬しました・・・

空気にこだわる家づくりをぜひしてください。
私たちが導入している24時間換気システムと無添加漆喰の空間はそれが実現できます。
 
空気のきれいな家に住もう。そして免疫力を高めて強い体にしよう。
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP