うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

【リフォーム事例紹介─お子さまの成長に合わせたプライベート空間の創出】

on・new うえやま建設」では注文住宅の建築で培った設計・施工のノウハウを活かして、水回りなどの部分リフォームから大規模なリノベーションまで、幅広く対応させていただいています。
 
今回はお子さまの成長に合わせて大胆に間取りを変更して、新しい生活スタイルを実現したリフォーム事例をご紹介します。
 
こちらの2階建てのお家では新築当時お子さまがまだ小さかったこともあって、ほぼ1階でご家族皆が生活するというスタイルで暮らしていました。リビングには大きな吹き抜けを設置。2階ホール部分にお嬢さまお二人の机を並べ、そこでご両親が見守りながら宿題や勉強に取り組んでいました。


 
お子さまが小さい間、広々としたリビングでご家族皆さんが同じ時間を過ごすことを第一に考えた間取りの設計だったのです。
 
月日が経ち、お嬢さまお二人が成長して自分の時間も大切にする年頃になってきた時点で、お嬢さまたちのお部屋を新たにお作りになりたいというご相談がありました。
 
さっそく、リフォーム担当者が現地調査に伺い、2階の部屋数を増やすためにどのように空間を仕切っていけばいいか、ご希望を詳しくヒアリングして設計図面を起こし、ご提案させていただきました。


 
ポイントとなったのは2階吹き抜け部分の活用です。吹き抜けになっていた空間に床を張り、床面積を増やしてお部屋のスペースを確保。構造の強度を考慮しながら間仕切りの壁を配置して、お嬢さまお二人のプライベート空間を実現しました。
 
注文住宅の豊富な経験を活かした「on・new うえやま建設」のリフォーム。ご家族の生活スタイルの変化に合わせて、1軒1軒丁寧に対応させていただいています。 >

関連記事一覧

PAGE TOP