うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

【お家づくりの「資金計画」は“人生の三大資金”とともに考えていきます】

これから家づくりをお考えの皆さま、「こんな家を建てたい」「こんな暮らしを楽しみたい」という想いに胸を膨らませていることと思います。
 
モデルハウスを訪れていただいたお客さまからもそうした理想の暮らしや家づくりのイメージをお聞かせいただいていますが、同時に考えていかなければいけない“大切なこと”がありますともお伝えしています。

 
それが、「資金計画」です。
 
住宅展示場などを見学に訪れると、住宅メーカーの営業マンがお客さまの年収を元にどの程度の額まで住宅ローンの借り入れができるかを算出することになるかと思いますが、私たちが「資金計画」と呼んでいるのはそれとは異なります。
 
まずお考えにならないといけないのは、どれだけの金額を借りられるかではなく、“お家にどれだけのお金をかけられるか”なのです。
 
以前にもお伝えしたように、人生の3大資金──①住宅資金 ②教育費 ③老後資金──この3つの費用を把握した上で、お家にどれだけ費用をあてられるかを考えていくことになります。
 
「on・new うえやま建設」では専用の「住まいのFP診断 ヒアリングシート」を用いて、人生の三大資金の予定金額や現在の家計の支出状況などを正確に把握し、お家づくりのための資金計画をお客さまと一緒に考えていきます。
 
住宅会社はお家を建てるだけが仕事ではありません。お家を建てられた後のお客さまの幸せな暮らしをサポートしていくのも大切な務めなのです。
  >

関連記事一覧

PAGE TOP