うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

教える、育てる

教え育てることは一番難しいのではないかといつも思います。
理と感情が入り乱れるのが人。
筋書きどおりに伝えれば教え育てたことにはならないことが多い。
昨夕、幹部が新人にイロハから指導。

 
抱えている業務もあるのに、新人に時間を割いて頑張っていた。頭が下がる。
彼の教え方は温かい。時には細かく、時には任せて確認する。いつもそのスタッフのことを気にしているから、その安心感から人間関係がぎゅーと近くなる。そして信頼感に変わり、皆から愛される。
女性の評価が高い。女性に評価される男はモテるし、できるヤツが多い。
自分の親の世代の女性スタッフから評価されるってなかなかないよ。年上の女性はよーく見てる。いろんな経験を積んだ女性はある意味厳しいもん。鋭いしねぇ。
そこから評価されるんだから、自分を褒めていいよね。会社には無くてはならない彼です。
そんなことを感じながら、こっそり隠し撮り、笑。
指導してもらうスタッフは幸せだよ。感情。
 
 
  >

関連記事一覧

PAGE TOP