うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

美女ジャケット続編

モニカ・ルイスのものすごい人気盤。

アルバム名になっているタイトルFools Rush Inは睡眠効果抜群。
アップテンポで歌ったり、メロディー歌ったりと一生懸命特徴を出していますが、好きな人が好き、苦手な人が苦手と言うのが彼女だと思います。
しかしこのジャケットは大半の人がオッケーを出すのではないかなと思います。ジャケットデザインをするプロがあります。
ジャズ黄金期のジャケットデザイナーで超有名なのがバート・ゴールドブラッド。
こんなデザインも作っています。

ジャズでは珍しいフルートでリーダーをとっているハービー・マンのオーケストラ盤。カップルの2人の足だけが写っていますが、これも美女ジャケといいます、笑。

ポリー・バーゲンと言う女性ボーカルですが、ジャケットだけは別格で、誰もが1度は手に取るけど、しばらくすると手放すと言うアルバム。
どれを見ても目を惹くよねー。
自分のコレクションで美女ジャケが何枚あるか数えた事は無いけど、美女ジャケットにハマって数多く購入→そしてハマって売却と言う流れは変わらない。こういうところがジャズのまた面白いところかもしれないね。
>

関連記事一覧

PAGE TOP