うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

「空」ということ

私は奥行がとても好き。

この構図は手前の低木と右にある木の幹で奥行が決まる。
この低木と幹がなかったらただの平べったいものになってしまう。
奥行は手前にポイントがありということでしょうかねぇ。
さて週末がスタートです。
週末の忙殺は言語に尽くせないほど(笑)
有難いことですが、日曜が終わると一つの開放感が出てきます。
そして月曜日はややリラックスmode。
連休したいですねぇ。なかなかそれが取れない。
でも切り替えができているのは、つかの間の休日は一切仕事のことをしないと決めているからでしょうか。
電話はかかるよ、Lineも来るよ、メールも来るよ、だけどそれは仕方ないこと。
それ以外は仕事レスの状態を保ち、頭の中を空(くう)にする。
畳1帖ほどの菜園らしきものが我が家にはありますが、土をいじり、芽吹きを慈しみ、実りを喜ぶ時間はまさに「空」の時間。
自然のものを相手にするって素晴らしいことだと思います。
城址も行きたい!
愛知県はほぼ踏破しているので、他県に行きたいけど緊急事態宣言中はおとなしく・・・
 
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP