うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

感謝しかないね!

昨日は結婚記念日。35年目に突入です。よくもまぁこんな私に長いこと付き合ってくれて感謝しかありません。ささやかだけどプレゼント。

 
こ自慢じゃないけど結婚記念日とカミさんの誕生日は忘れた事はないよ。
彼女の誕生日は11月15日。
 
それを初めて聞いたときに「これは運命の人だ!」と思ったんだ。
当時の私は司馬遼太郎さんの歴史小説に熱中。
新撰組血風録、最後の将軍、翔ぶが如く…数え切れない位毎日読んでいました。
その中でも一番有名な「竜馬がゆく」は、全7巻?全8巻?だったかな… 3日ほどで読み切り。
当時は幕末はあまり興味なくて戦国時代が好きで、坂本龍馬の事や西郷隆盛のことも名前だけは聞いたけどどんな人かも全然知らなかったんですね。
読み終わった後に思わず涙してしまった私です。
歴史を回天させるために生まれて回天した途端に、天に召される。
そんな坂本龍馬はなんと生まれた日が11月15日、亡くなった日は11月15日。
この日は強烈に覚えていて、カミさんが同じ誕生日と聞いてめちゃめちゃ感動したし、運命の人だと勝手に決めたよ(笑)
そこからは猛烈な艦砲射撃。
なかなか相手にしてもらえませんでしたが、一緒になることを許してくれました。
私が大好きで一緒になった彼女。
ファーストレディーにする!と35年前に約束したんですが、まだ町の工務店不動産屋の女将さんです(/ _ ; )
まだまだサポートしてもらわないと行けませんが、ただただ笑顔でいてくれたらそれでオッケー。
私はご飯の事や家の事は文句言いません。文句言うんだったら自分でやれと言う話だもん。
いつも笑顔で支えてくれるカミさんに感謝。
また新たな1年頑張る。
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP