うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

リノベーションのコツ

新築やリフォームだけでなくリノベーションという大掛かりに大規模リフォームも得意としていますよー。
まずは解体から。

このように構造躯体だけにして建物の全てのお化粧を直します。
そして新しい構造材で補強をします。
建物の垂直、水平が出ていない時も結構あります。
そこがたいへん。
 
これは屋根の下地を作り変えた所。
色が古い感じのものは既存のモノ。
母屋・垂木はそのままですが、鎹などで補強。

屋根の下地は合板ではなく、野地板。昔からのもの。
これが長持ちの秘訣。
古い無垢の野地板は時間が経ってもこんな風です。ネットから失敬。

合板はこんな風にバラバラに。
見えない所だからちゃんとしないととても長期優良住宅なんて言えないです。
昔の家は棟梁たちはちゃんと考えていたね。
 
その精神を守っていきたいです。
 
 
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP