うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

意味深し

指導をいただいている武蔵野小山さんの著書。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
経営をしているとお金のことは付いて回ります。
若いころはこれが無かったらどれほど自由かと思っていましたが、
無くては困るものだから、皆一所懸命働くんだよね。
「三流は貯め、一流は回す」とあります。
私は貯めも出来ず、回すのも出来ない(笑)五流ぐらいかもねぇ。
飲みに連れて行ってもらった先輩たちから、「使わないと戻ってこないぞ」とよく耳にしました。
金は天下の回りモノとも言いますから、使わないと戻らないというのはよくわかります。
逆に無い袖は振れないとも言います(;^^)
真逆すぎて笑っちゃうけど、日本語って微妙な間合いが素晴らしいね~。
お金がないとお給料は上げれません。賞与も増えません。
これはどんな会社でも同じ。
お客様とたくさんのご縁をいただいて喜んで頂く数で決まります。
ご縁をいただくには相当な努力をしないといけない。
我々の商品は人生で一番の高額品。
自分がお客様ならと考えれば何をすべきかわかるよね。
いつもその目線を忘れないようにしたいものです。 >

関連記事一覧

PAGE TOP