光と風と木が融合。  セルロースファイバーで湿気が少なく 静かな家。 | 名古屋の工務店|自然素材注文住宅・新築なら天白区のうえやま建設
on・new お問い合わせ
資料請求

メニュー CLOSE

お客様の声

光と風と木が融合。  セルロースファイバーで湿気が少なく 静かな家。

名古屋市瑞穂区 K様

  建て替えて4年目を迎えるK様のお住まい。玄関を入ると今なお漂う木の香りに癒されます。
住まいとなっても生き続け自然の恵みを与えてくれる、木の素材の魅力を実感しました。

お住まいの建て替えで、K様ご夫妻がこだわったのは、冬暖かく、夏涼しく過ごせる住まい。
そこで家づくりや断熱材について情報を探したところ、巡り会ったのが「セルロースファイバー」でした。
ネット検索で「セルロースファイバー」を採用する工務店にたどり着いたのが「うえやま建設」との出会い。
植山社長とスタッフの家づくりに対する熱い思いと誠実さが決め手となりました。

光と風が通って心地よく、動線が快適で暮らしやすいことにこだわったKさまご夫妻。
階段を上がった踊り場スペースにクローゼットを設置し、南側にリビングダイニングを、北側に洗面、浴室、トイレを配置しました。中庭を設けてセキュリティを守りながらも、採光性や通気性を確保。南側のリビングにはたっぷりの陽射しが入り、高窓へ風が抜けるよう、また空気が循環するよう設計されています。
セルロースファイバー効果で、遮音性が高くとても静か。また湿気を感じず年中さわやかなのも魅力です。
DIYがご趣味の奥様は、うえやま建設で端材を入手しては、テーブルやテレビ台などを手づくり。木の素材に囲まれた素敵な暮らしを叶えています。
「木の家暮らし通信2016年1月号 〜わたしの家ものがたり〜 より」

カテゴリー: 新築

うえやま建設

家づくりのご相談やご質問は
うえやま建設へお気軽にお尋ねください。

PAGE
TOP