木の家に決めたのは、生きている私たちにいちばん近いから。 | 名古屋の工務店|自然素材注文住宅・新築なら天白区のうえやま建設
on・new お問い合わせ
資料請求

メニュー CLOSE

お客様の声

木の家に決めたのは、生きている私たちにいちばん近いから。

春日井市 H様

 まだ木の香漂うH様のお宅に伺いました。
吹き抜けのある開放的な空間に自然の風がすーっと通り抜け、真夏でも心地よさ抜群です。
それだけでなくスタイリッシュで機能的な造り
       

H様がうえやま建設と出会ったのは3〜4件の建築会社を回ったあとのこと。
植山社長の木一本に対する想いを聞いて、ここならとすぐに決断し家づくりがはじまりました。
広い玄関に土間収納を備え、吹き抜けのある開放的なリビングダイニングには和室を隣接。
キッチンは奥様のこだわりでアイランドキッチンに。
カウンターを備えてご主人がそばで仕事ができるようし、コミュニケーションが取りやすいよう配慮しました。

      
2階はホールをメインに主寝室と納戸を配置。
ホールには書棚とカウンターテーブルを造り付けライブラリー機能を備えました。
       
昼間は電気をつけずに過ごしたいとのご要望にお応えし、ホールから寝室への床面や階段も一部スケルトンにして採光性を高めました。
窓も多く設けていますが、隣家との視線をさけプライバシーにも配慮しています。
キッチンそのものや棚、洗面台などほとんどの家具を木で造作しているため、安全であるだけでなく統一感があってオシャレです。
「住みはじめて4ヶ月。つい口をついて出るのは『いい家だよね』のひと言です」と奥様。
       
庭では野菜づくりもはじめられ、すっかり木の家暮らしが、なじんでいらっしゃるようです。
「木の家暮らし通信2015年9月号 〜わたしの家ものがたり〜 より」

カテゴリー: 新築

うえやま建設

家づくりのご相談やご質問は
うえやま建設へお気軽にお尋ねください。

PAGE
TOP