『リフォーム』マンション リノベーションで自然塗料で壁仕上げ | 名古屋の工務店|自然素材注文住宅・新築なら天白区のうえやま建設
on・new お問い合わせ
資料請求

メニュー CLOSE

施工実績

『リフォーム』マンション リノベーションで自然塗料で壁仕上げ

名古屋市 千種区 T様邸

天然素材のマンションリフォームです。

床、壁、天井、家具に至るまで「天然素材」をフルに活かしたマンションリフォームです。
 
今回の目玉は、紙クロスの上に塗装、壁面家具を活かした空間創りですね。
 
デュブロン と いう自然塗料をぬりました。
 
壁面には、
 
キッチン背面:TV、本、水廻り電化製品が一手に入る収納
廊下壁面: 洗面化粧台を取り囲むように家具が配置
※本当に使いやすくまとまりました。なんと、これがすべて三河の杉です。
 
実は、この案件はオーナー様が賃貸にするためリフォームをしたものです。
 
千種区の覚王山の駅まで徒歩圏内の最高に立地に、
オーナー様が賃貸として借りてくださる方のために、真剣に考えた案件です。
 
アレルギー・アトピー・喘息・化学物質過敏症の方や敏感なお子様がいらっしゃる方などに
お勧めです。無垢の人間に近い素材感の中で素敵な生活ができることでしょう。
 
リフォーム現場を見てみたい、
マンションリフォームについて興味があるお客様は ⇒ こちら!!

Before » After

キッチンの配置は完全にずらして、排気ダクトは天井に露出です。
扉はすべて無垢の框組で造作しました。
玄関タイルも、10cm角たいるから1cm角タイルのモザイクタイルでかわいく施工しました。
旧洗面脱衣室は、畳一畳程度の広さで狭かったので、洗面台をなくして、その代わり棚を設置しました。そして、床面は賃貸のためにタイルで仕上げました。
和室は、すべて床にしてしあげました。
洗面化粧台は、LDKの廊下部分に設置しました。ホテルのような空間を演出ができました。
背面には、すべて杉無垢の家具を配置。
LDKの照明は、ライティングレールを天井に配して、スポットを設置。
キッチンの前の廊下になる部分に洗面が配置され、たくさんの収納が既存まどかわして配している。
マンションは、サッシ本体、玄関ドア、躯体は交換・解体等が禁止されているので、それらの部分は触らずにかっこよく見せるのが腕の魅せどころ

うえやま建設

家づくりのご相談やご質問は
うえやま建設へお気軽にお尋ねください。

PAGE
TOP