うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

無人パネルの作成

このような形の箱もの、見たことはありませんか。
不動産屋によくある物件資料を入れるBox。

無人パネルと言います。
これを昨日作成。
横から見ると・・・

 
材料は全てゴム材の集成材。重いよ。
スリットがついていますが、ここにはアクリル板を挿入する予定。
これでお客様もフリーで不動産物件資料が見ることができます。
作成時間は午後一でスタートして夕方6時。
5時間。
最近このような造作仕事をすると間違いがままあり、昔のような頭の切れがないぞ!劣化してるぞ!と感じていたので、木取りする前に寸法を念入りにチェック。
そのおかげで出戻り仕事がなくてスムーズに。
来週はまたもう一つ作らないといけません。
準備を周到に。
なんでもダンドリ八分ってことですねー。
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP