うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

粉雪

今朝は粉雪が舞う冷たい朝になりました。
会社近くの植田八幡宮の桜の木がうっすらと雪化粧。この冷え込みは春が近いのではと大きく予感させてくれます。

三寒四温と言われる時期でいきなり緩んだり、再び強い冷え込みがあったり。
夜明け前が1番寒いと言いますが、今今朝の粉雪は春が近いと感じさせてくれるよ。
コロナウィルスのワクチン接種が始まりました。
少し心が楽になった方もいるのではないかなと思います。夜明けが近い、そんな気持ちが私にもあります。
人は希望の道標がないと頑張れないとこの1年つくづく感じました。
会社も同じ。
未来を拓くためには、未来を伝えないといけません。
毎朝行く植田八幡宮では「皆が笑顔で生き生きとできますように。そのために自分は努力し続ける」とつぶやいています。まずは自分が何を考え、何を行動するか…ここを忘れないようにしたいです。
人はすぐに求める生き物。
求めるのではなくまずは自分が何を皆にできるか、そこだけに集中してやっていきます。
今朝は橋が凍っていました。くれぐれも運転には気をつけて。
そういえば先日N VANが納車されました。


高さもあり、座席を倒せば3メーター近い材料も入る。
何よりも助手席のドアと後部座席にあるピラーがないのがすごい。
これは使う人のことを考えて設計してる。
私はホンダの車が好きですが、そういうことをやってくれるこの会社は不思議な会社。
最近は個性的な車がなくなっちゃったけど、ホンダは独自路線を歩んで進んでほしいな。
 
とりとめのない文脈で失礼!
 
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP