うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

デザインの楽しさ

今朝は雨。
少し寒さも緩み、体がほぐれたような気がしますが、まだまだ寒中。
コロナのこともあり今しばらく我慢の時間ですね。

昨日店内をじっくりまったり見る時間があり、何枚か写真を撮ってみました。
上の写真はカウンターの水平ラインとタイルのラインの中に円が忍び込む絵。
昔の日本家屋には円窓と言うものがあり、垂直水平のラインのところに円があるととても柔らかいイメージになります。
円というのはまろやか、柔らかいと言うイメージが出てきますが、住宅にこの発想を色々といれてみたいなぁと思うこの頃です。

この写真は垂直のラインでよりシャープな雰囲気を作り出してます。
色合いもシルバーとブラウンでバックのタイルとよくミックスしているんじゃないかなと思います。
色合いを変えて大胆に直線を引く…これも面白い考え方だと思います。
 

壁や天井の1部を凹ませると言う演出は奥行きを感じさせてくれるので私はすごく好きです。
凹ませると同時に出っ張らせるところも作ると奥行きはすごく感じることができ、広く深く見えます。
こういうところがデザインする楽しさじゃないかなとつくづく思うこのごろです。
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP