うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

柾目の魅力

柾目って聞きなれない言葉ですよね。柾目の反対が板目と言います。ネットから失敬した絵をアップします。

どちらが上物の材となるでしょうか。柾目ですよ。木の中心部に向かってカットすると柾目が出ます。実物はこれ。

 

 

往年の日本家屋の化粧材と言われる木材はほとんど柾目を見せています。一例が長押。これもネットから失敬しています・・・すみません。

柾目は刺身で言うとトロ。その中でも木の中心部に近い赤身のところだけでとった柾目材は大トロ。削りやすいけど、傷もつきやすい。
世の中で使われている木材の大半は板目。この使い分けを昔の棟梁たちは知っていましたが、木の根っこと頭も知らない大工ではどうにもならないです。今度は木の根っこと頭(これを元と末と言うんです)の話を書きましょうかね。
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP