うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

お客様担当の足腰を鍛える★

新人の風岡という不動産のお客様担当を毎日特訓。ロールプレイングを毎日やってますが、評価は点数制。
120点満点。
学校で100点取るのが難しいからね、80点の出来で100点を取れるようにとの配慮(笑)
なかなか満点取れませんねぇ・・今まで染みついたものがある。
人間は誰しも同じ。
それを空っぽにして入れることってとても大変。経営者はそんなことは言ってられません。
今まであったものをすっからかんにして、新しいものを入れないと時代に取り残される。
環境適応業ですもの。会社はいい時も悪い時もあるけど、いい時は社員のおかげ。
悪い時は社長のせい。
これは定番です。会社はなんだかんだと言って資金があれば回っていくので、日常のコツコツとして地道な活動がすべてになります。
さてお客様担当。
言葉遣い一つ、ガンガンにフィートバック。一方的に話したりもある。お客様役のスタッフが気を使って質問をしだすということもあったり。
そういうときは即座に0点です。「あなたの話なんて聞きたくない!私の心配をクリアして!」と誰もが思っています。たからどうするか!ここが大切。
染みついたものをぶち壊し担当として毎朝登場している私です(笑)
 
 
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP