うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

工務店ならではの初めての不動産購入サポート


 
建物、土地などの不動産を購入されるのは人生で一回の方が大半ですよね。
それだけ高額な買い物ということ。
何千万円を投資するので、決断をするのはたいへん皆さん悩まれます。
当たり前です。
例えば中古住宅、中古マンションを買いたい!!と動いても、何を基準で判断すればいいのかがわからない方が普通です。
わかっている人は建築関係の方、またはものすごく建築を勉強された方(勉強されてもやはりプロの視点には到達できないものですが・・・)なら判断はしやすいかと思いますが、それでも相当な労力を要します。
中古住宅、中古マンション購入のポイントは見えない所を見る事が最も大切です。
床下、天井裏、メンテナンス履歴などなど、見る人が見たらわかります。
増築しているとか、そういうことも工務店だからわかること。不動産だけやっているとわからないことが多いのは仕方ないです。
中古は現物があるので生活したらどうなるんだろうというシュミレーションは一番しやすいですがね。
土地を見るポイントは、人が住まう暮らすという観点でみればすぐに見えてきます。
人が住まう暮らすで大切なことを書き出してみましょう。
地盤がどうのこうのは後でいい事。
まずは住まう暮らす観点で必要なものは何??と問いかけてみましょう。
それが一番大切なことになりますよ。
それがクリアしていたら、地盤、高低差等々をチェック。クリアしたら購入。
不動産は土日で売れてしまいます。
土日に見に行って、決断を1日遅らせたことで買えなかった方も数多くいらっしゃいます。
そういうことがないよう不動産の見方をサポートしています。
この見方は工務店の視点です。
工務店とは暮らす人の幸せを願い、安心・安全・快適・長持ちの住環境を提供するのが仕事。
住まう暮らすの観点で見る事は習慣になっています。
私たちオンニュー不動産は母体がうえやま建設という工務店。来期で31年目を迎えます。
工務店の魂を忘れず貫くことが使命と思っています。
目線はいつもお客様が住む暮らすにあります。
不動産探しのサポートも全力で行っていますので、ぜひお声おかけくださいませ。
今日は不動産のご契約があります。昨日は住宅のご契約がありました。
全力サポートのマインドを忘れず、お客様が不動産業者・建築業者に負けないぐらいの知識を提供したいね。
本当のことを言いたい。じゃないと工務店、不動産の仕事はやってはいけないと思います。
だって何千万円もする買い物をされるお客様に本当のことを言わなかったらダメだよねー。
真向一本道で突き進みます。
不動産サイトはここです。
https://www.on-new-f.com/
 
>

関連記事一覧

PAGE TOP