うえやま建設 植山ノブオが建築や日々の出逢いを語ります

名古屋市天白区で土地やお住まいをお探しの方は、天白区の不動産情報充実の「on・new不動産」にお任せください


 
2018年10月に新部門としてスタートした「on・new不動産」では、天白区の土地や住宅、マンションなどの不動産情報を豊富に取り扱っています
 
30年近くにわたって天白区を中心に家づくりに取り組んできた「on・new うえやま建設」ならではの、家づくりのプロの目を活かした物件チェックで、お客さまのご要望にピッタリの不動産情報をご提供しています。
 
そんな「on・new不動産」で日々、情報のチェックにあたっている営業部の中田に、天白区の不動産事情を聞いてみました。
 
天白区は名古屋市内の中でも最近特に注目されているエリアで、毎月100件以上の物件が動いています。モデルハウスのある植田エリアも人気ですが、物件数が少ないので、平針方面で探される方が増えていますね」
 
天白区が人気を集める理由は、
緑が多く教育水準も高いといった住環境の魅力や、鶴舞線沿線のアクセスの良さに惹かれる方が多いですね。2年前に人気ショッピングモールのプライムツリー赤池が誕生したことも人気に拍車をかけているように思います」
 
豊田市や日進市、長久手市などにお住まいの方が、名古屋市内での暮らしを求めて天白区に新居を探されることも多いといいます。
 
「人気のエリアということもあって価格は上昇傾向にありますが、豊富な物件情報が集まっていますので、ご希望の土地やお住まいを見つけるお手伝いができると思います」
 
名古屋市内での暮らしをお考えの方は、天白区の不動産探しの“水先案内人”「on・new不動産」にぜひお任せください。 >

関連記事一覧

PAGE TOP